sekaiの違い

旅行中心にその他調べ物のご報告


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

ネコの手 in 仙台

スポンサーリンク

今回は仙台に宿泊した際に利用したネコの手をご紹介。

このお店のサービス内容を誤解のないよう先に記しておくが猫カフェのように猫の癒しを提供する店とは全く関係ないハンド系のお店である。

ただしネコの手といってもネコみたいなアームウォーマーをつけてジョブってくれるワケでもなく、ましてや本物の猫が来るワケでもないので猫カフェ等の業態イメージから癒しを推しているのだろう。

このハンド型のお店はかつて新宿のビデオdeはんど、中洲の2980で体験したことがありこの手のお店にはコスパが良い印象を持っている。

ココが上記の2店舗と違うところは店舗型ではなく派遣型、国分町辺りのホテルであれば追加で500円やそこらを払えば部屋まで来てくれるというメンドくさがり屋の方にはぴったりのお店であるということ。

500円ってウーバーイーツの配送料より安いんじゃないか。

この時はちょうど4周年記念ということでさらに料金を1000円割り引けるチケットをいただいたがこの料金から1000円割引いたら嬢の取り分いくらになるんだよ、と少し心配になってしまった。

しかしながら競合が多く、流行り廃りが早いこの業界で4年間も続いているということはやはり確固たるニーズがあるのであろうことは容易に想像できる。(低単価すぎて誰も手を出さないのかも)

f:id:xshu:20210915125418j:plain

2日連続の利用で2枚割引券ゲット

今回は仙台に到着しホテルにチェックイン後、夜は飲み屋に行くから先にやることやっとくか、と軽い気持ちで電話。

1軒目で飲んだ後に国分町を歩くとキャッチに捕まって飲み屋に吸い込まれ、また外に出ると同じことが繰り返される無限ループにハマってしまい、ギリギリまで飲んでしまうことを織り込み済みの無駄が全くないプランニング。

ダテに40年生きてない。

そして電話をしてみると元気のいい受付のお兄さんが宿泊場所確認、料金等を一通り説明してくれた。

ビールを飲みながら部屋で待っていること30分、嬢が到着。

とても愛想の良い子でハンド業界歴1年半のゴッドハンドを持つ手練れであった。

この店の無料オプションに「猫パンチ」というミッキーロークを彷彿させる名前のオプションがあったので興味津々でどんなサービスだ?と聞いてみたところ、猫パーンチ、にゃぁーと笑顔で言いながらパンチをしてくれるらしい。

特に猫が好きなワケでもないしちょっと自分のツボの範囲外だな、と若干冷静になりつつ遠慮しといたがM系の客にはウケが良いなかなか奥の深いサービスのようだ。

そんなこんなで時間もないことだしサービス開始。

M属性の客が多いというのが納得のなかなかの攻め。

新宿と中洲のハンド系とは一味違うサービスで秘密倶楽部とまでは行かないが派手目の展開であった。(嬢による)

嬢がお帰りになった後、料金を考えてみたがやはりコスパが最強と再認識。

窓の外を見ると陽は落ち暗くなっていたので外へ出て国分町の飲み屋に吸い込まれたのであった。

おしまい。

※もし記事がよかったと思ったら 下に貼ってあるタイナイト情報のバナー or B!ブックマークのバナー押してくれると嬉しいです!🤗

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com