sekaiの違い

旅行中心にその他調べ物のご報告


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

東日本大震災から10年 仙台&福島へ 準備

スポンサーリンク

2021年4月の鹿児島&熊本旅行を終え、金を使い果たしてしまったので緊急事態宣言中のGWはずっと何もせずにひたすらチャリンコで近所を走り回っていた。

その後、GWも開けたので仕事の合間を縫って次の旅行先の下準備を開始。

目的地は福島、原発周辺の見学である。

f:id:xshu:20210908130957j:plain

あれから10年

今年で東日本大震災、原発事故から10年が経過し復興五輪と題したオリンピックもやるのかやらないのかわからない状況下の中、ずっと現地のことは気になっており昨年末の時点で既に行くこと自体は決めていたものの東北は寒いので暖かくなってきたら行こうと先延ばししていた。

原発周辺と一言で表現しても対象地域は広く、双葉町、浪江町中心に回るにしても立入禁止区域など制限があるだろうと予想できる為どう周るかがイメージできず色々模索。

幸い地元ボランティアの方と連絡が取れ当日案内をしてもらえることなった。

 

今回は2泊3日の週末旅行。ちんたら東京から車で走って行ったら効率が悪いので新幹線プラス現地でレンタカー調達しての移動、2泊3日のうち中日の昼間を周辺見学に当てることにした。

移動手段が決まれば次は拠点決めである。

福島原発周辺の漆黒の闇に包まれた宿泊施設で2回来る夜を凌ぐ自信はない。

ということで宿泊候補として相馬市周辺でアクセスが容易な繁華街を持つ都市である

  • 郡山
  • 福島
  • 仙台

をピックアップしナイトライフ事情を下調べ。

仙台、郡山に関しては過去に縁があり夜の街の事情は頭に入っていたが福島は未開拓であったため取り敢えずストリートビューで福島駅周辺の街中散策を実施してみた。

しかしいまいちネオンの明るさを感じず暇を持て余しそう。

その下に位置する郡山は過去に飲み屋に行ってひたすら飲んだ時期もあったもののあまり良い思い出もなく、ということで東北の歌舞伎町である仙台・国分町に決定。

また、ホテルとレンタカーの料金も仙台の方が需給バランスが崩れていた為、新幹線の料金を加味したとしても安価であった。

f:id:xshu:20210908130955j:plain

雨の国分町

そしてホテルは国分町の入り口にあるホテルグランテラスをチョイス。

このホテルは過去に宿泊したことがあり一歩外に出たら飲み屋街で立地は申し分ない。

しかし国分町通に面している分、国分町の中で飲み終わってホテルに帰ろうとすると道中に無数に存在するキャッチに捕まり再度飲み屋に吸い込まれることを繰り返してしまう為なかなかホテルの部屋に帰れないという、行きは近いが帰りは遠い不思議なホテルでもある。

といった経緯で目的と手段がクリアになった為、体調管理をして当日を迎えた。

次回からは旅行トピックス。

 

※もし記事がよかったと思ったら 下に貼ってあるタイナイト情報のバナー or B!ブックマークのバナー押してくれると嬉しいです!🤗

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com