sekaiの違い

旅行中心にその他調べ物のご報告


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

成田で前泊 鹿児島&熊本旅行2021.4月 1日目

スポンサーリンク

今回からは2021年4月に行った5泊6日の鹿児島、熊本旅行の備忘録日記。

準備編にも書いたが今回の旅行は鹿児島ラーメンを食べようとまずはピーチエアで鹿児島へのチケットを購入したことから始まった。

そしてどうせ鹿児島まで行くんだったら、とお隣の県である熊本へ足を伸ばしてレンタカーで阿蘇山見学、熊本ラーメンを食ってお風呂に入ってから飛行機で東京に帰ろう、というある意味国内オープンジョー計画を作成。

コロナ前の旅行といえば海外がメインであったがコロナのおかげで国内旅行を頻繁にするようになり日本の良さを理解するにはいい機会だなと改めて思う今日この頃である。

 そんなこんなでとりあえず鹿児島&熊本旅行の日記スタート。

f:id:xshu:20210714193352j:plain
f:id:xshu:20210714192618j:plain
鹿児島の西郷さんと熊本のくま。

初日の予定は熊本行きのピーチフライトが朝8時という殺人的なスケジュールだったので成田空港周辺で前泊を一瞬考えたが移動手段が電車だったので空港周辺のホテルではなく成田駅近くのホテルを検索した。

LCCは安くて助かるがフライト時間が今回のように変な時間だと結局ホテル代が高くついてしまうという典型的な穴にはまってしまった。

そして見つけたのがユーシティホテルというJR成田から西口を出て徒歩5分程のビジネスホテル。

一泊6000円で通常の感覚であれば高くも安くもないアベレージな価格帯ではあったが今回の目的地である鹿児島、熊本のホテルはそれぞれ1泊3000円、4000円であった為、必要以上に高く感じてしまった。

そして当日。

仕事を早めに切り上げ成田へ電車で向かう。

電車で成田に行くことは今までほとんどなかったのでナビタイムと相談しながら日暮里から鈍行に乗って成田へ。

f:id:xshu:20210721152337j:plain
f:id:xshu:20210721152344j:plain
オーディナリートレイン。

トロい鈍行列車のおかげで進めど進めど成田駅到着のアナウンスは聞こえず、椅子が恋しくなり脚が棒になってもう家に帰りたいと思い始めた頃に京成成田到着。

京成からJRへ向かいホテルへ。

f:id:xshu:20210721152334j:plain
f:id:xshu:20210721152340j:plain
このホテルは入り口が2つあり便利。

このホテルの素晴らしい点は入り口が2つあり深夜0時まではフロントを通らずに客室に行ける点である。

上の右写真にある階段を登らなくとも左奥にあるエレベーターから直で客室に行ける親切設計になっておりデリ召喚には便利な構造になっている。

f:id:xshu:20210721152347j:plain
f:id:xshu:20210721152327j:plain
奥には客室直通エレベーターあり。

 そしてこの構造アドバンテージを鑑みると今夜はデリかなとチェックイン後に成田デリ検索。すると成田のデリはどの店も高いことに気づく。

ススキノであればお風呂料金で通用するような値段設定で新宿のピンクのサロンの4倍ほどの値段だろうか、若干引き気味になってしまう。

時計を見ると21時前。

これから呼んでも全てが終わるのは0時近くなる見積もりだ。

翌日も朝5時起きだし費用対効果も悪いし今日はおとなしく寝よう、と大人の選択をして近くのコンビニで酒と弁当を買ってこの日は就寝。

f:id:xshu:20210721152330j:plain
f:id:xshu:20210721152320j:plain
酒飲んでからのカツ丼はうまい。

続く。

 

※もし記事がよかったと思ったら 下に貼ってあるタイナイト情報のバナー or B!ブックマークのバナー押してくれると嬉しいです!🤗

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com