sekaiの違い

旅行中心にその他調べ物のご報告


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

安い。リバーサイドホテル熊本。

スポンサーリンク

今回は鹿児島、熊本旅行の際に宿泊した熊本のビジネスホテルのご紹介。

下通付近にあるお風呂やさんから近く値段が安い、という簡潔な希望条件をもとに調べたところ出てきたホテルである。

この時は楽天で1泊4000円で2泊分を予約、実際に行ってみると広い部屋で窓も大きく予想通り快適な滞在であった。

f:id:xshu:20210713154901j:plain
f:id:xshu:20210713154727j:plain
夜は綺麗に見えるが昼は看板が煤けている

アクセス

熊本駅からタクシーで10分、リバーサイドホテルという名前の通り街の中心を流れる白川沿いに建っている。このホテルのビミョーなところは下通商店街まで徒歩5分程度だがコンビニが商店街まで行かないと無いと言う所。

最寄りのコンビニでビールを買って、ワイン買って今日の夜の買い出しはオッケーと意気揚々とホテルに着いてから翌朝の飯を買い忘れた!と気がついた日にはマジで凹んでしまうような立地である。

しかしコンビニの件を除いては熊本城まで徒歩15分、熊本空港へのリムジンバスの発着場である桜町バスターミナルまで歩いて10分弱、お風呂やさんが立ち並ぶ水道町まで徒歩5分程度という感じでアクセスは申し分ない。

 

フロント

f:id:xshu:20210713155231j:plain

広々としたロビー

フロントは広々としているが一般的なビジネスホテルの作り。
フロント前のロビー奥には自動販売機やアイスディスペンサー、電子レンジ、喫煙所がある。

アイスディスペンサーは入れ物容器も置いてあり部屋に持っていけるので地味に便利なアイテムである。今回は冷蔵庫でトラブルがあった為、冷えたビールが飲めず氷を入れて東南アジア飲みをするのに役立った。

ホテルのサイトを見るとコインランドリーもあるようだが今回は見かけなかった。

f:id:xshu:20210713154745j:plain
f:id:xshu:20210713154739j:plain
アイスディスペンサーは嬉しい設備

部屋

広々とした部屋、窓からは太陽の日が差し込み眼下には白川が見える。

前日まで宿泊していた若干ヤサグレ気味の鹿児島のホテルから3段階ぐらいのアップグレードである。

ただ、デスクが狭く若干ごちゃごちゃしているのと椅子がしょぼくパソコン作業はやりにくい部分もあったが値段を考えると許容範囲だろう。

f:id:xshu:20210713154742j:plain
f:id:xshu:20210713154748j:plain
明るい室内。
f:id:xshu:20210713154723j:plain
f:id:xshu:20210713154736j:plain
部屋の電源は鍵を差し込むタイプ。初めて見た。

冷蔵庫のトラブルと先に書いたがこのホテルの冷蔵庫は一癖あるやつであった。

コンビニでビールを買ってきて入れておこうと外出前に冷蔵庫ドアを開けスイッチオン。これで部屋に帰る頃にはキンキンに冷えているだろうと意気揚々とお風呂やさんへ外出。

しかしながらひとっ風呂浴びた後ビールを買って外出から戻っても全く冷えていない。ぶっ壊れてるのか、とフロントに電話して確認してみるとデスクの横に大元の冷蔵庫スイッチがあった。

f:id:xshu:20210713155236j:plain

Wスイッチ構造。

まさかの二重トラップ。

節電で冷蔵庫の電源を切っておくのは構わないが冷えた冷蔵庫はビールを飲む人にとって死活問題になるのでこの二重トラップ情報はチェックイン時に一言欲しかったところである。

しかしながらこの件を除いては快適に過ごすことができ1泊4000円と考えるとコスパは十分であった。

 

おしまい。

 

※もし記事がよかったと思ったら 下に貼ってあるタイナイト情報のバナー or B!ブックマークのバナー押してくれると嬉しいです!🤗

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村

 

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com