sekaiの違い

旅行中心にその他調べ物のご報告


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

安くてアクセス良好ホテル オリエンタルホテルいづろ in 鹿児島

スポンサーリンク

今回は鹿児島で宿泊したオリエンタルホテルいづろのご紹介。

オリエンタルホテルってすげーセンスの名前だな、と思いつつ楽天トラベルでの魅力的なプライスに惹かれて即予約。2泊朝飯付きで6000円というお得な価格で宿泊してみた。

オリエンタルというからには西洋と東洋のちょうど中間である中近東的、アラジンと魔法のランプを彷彿させるような雰囲気を楽しめるかと思ったがこの価格でそんな事はあるわけがなく、外観的には大久保のラブホテルを連想させる昭和感満載、オリエンタルという意味では中近東を通り越してタイムスリップしたファーイーストジャパンそのままの佇まいのホテルであった。

しかしながら立地、設備、サービスにおいて価格以上の価値のあるホテルであったのは言うまでもない。

前置きが長くなったが清潔であれば古い設備や煤けた雰囲気でもオッケーという方にはおすすめである。

アクセス

 

ホテルの名に冠してあるいづろ通りに位置し、天文館の通りから歩いて3分、桜島フェリーターミナルまで歩いて10分、鹿児島中央駅までは歩いて行く距離では無いがタクシーで10分弱に位置するこのホテル。

ホテル隣にはセブンイレブンがあり、先にご紹介したお風呂屋エアポートまでは徒歩15分、飲屋街である文化通りは歩いて5分強、という感じでおっさん一人旅で昼間と夜を充実させる旅行には文句なしの立地である。

ホテル外観

f:id:xshu:20210630191248j:plain
f:id:xshu:20210630191305j:plain
歯医者さん完備

 なかなか渋めの外観で袖看板の昭和の匂いがするフォントに長い歴史を感じたのは言うまでもない。

またホテルフロントは2階だが3階に歯医者さんが入っていて滞在中に虫歯で歯が痛くなっても対応できる安心安全のテナント構成になっている。

部屋

f:id:xshu:20210630191259j:plain
f:id:xshu:20210630191308j:plain
少し古い感じはするが十分である。

 フツーのビジネスホテルの内装で、窓からの見晴らしは悪いが一泊朝飯付き3000円。寝るだけと考えれば文句なしの内容。

というより窓があるだけお得感すら感じる。

朝食

フロントがある2階に朝食会場があり、そこで食パンとヨーグルト、コーヒーが無料で提供される。テレビもあるので朝食を食べながらニュースをチェックしよう。

f:id:xshu:20210701173517j:plain
f:id:xshu:20210630191427j:plain
フロントと朝食会場

ちなみに2階フロントへは内階段からでもエレベーターからでも行けるがエレベーターは必ず2階で一回停まるように設定されていて上がる時も降りる時も必ず2階でドアが開く。

ここで気になるのはデリ嬢への対応だがそんなにフロントにスタッフが随時立っているようなオペレーションでは無さそうなのでデリは十分利用可能だろう。

f:id:xshu:20210630191436j:plain
f:id:xshu:20210630191424j:plain
食パン食べ放題。

朝食としては物足りなさもあるが価格を考えればヨーグルトがあるだけ優秀。

価格を考えると文句を言う奴は出てけ!と言われても差し障りないサービス内容だ。

コインランドリー

エレベーターから宿泊階で降りるといきなり洗濯機が目に入った。(各階に設置されいるのかは不明)家庭用洗濯機にコイン受けをつけたタイプのものであった。

f:id:xshu:20210630191443j:plain
f:id:xshu:20210630191439j:plain
家庭の温もりのある洗濯機とコイン受け

張り紙が結構貼ってあったので気になって

マジマジ注意書きを読んでみると

f:id:xshu:20210630191433j:plain

タイムリミットに関する注意書き

 洗い終わるまでの時間は45分、その後洗濯機のフタがロックされてしまうのは60分後、このスキマ時間の15分間に取り出さないと洗濯物が取れなくなると言う警告文。

今回は1度だけ利用したがいつも旅行に携帯しているカシオ製の目覚まし時計に洗濯の出来上がり時間をアラームセットしたは言うまでもない。

また、洗剤はスタッフの方に真剣な顔して洗濯機使いたいんスけど洗剤ないっすかね?と聞いたら恵んでいただけた。

 

f:id:xshu:20210702184138j:plain

洗剤は重要。

ちょっとしたことではあるがホスピタリティー溢れる雰囲気を感じた次第である。

まとめ

洗濯機から服が取り出せなくなると言う緊張感を強いられるのはいいとして価格で考えたらコスパ文句なし。

うまいとは思わないがしっかりカロリーを補充できる朝飯付き、無駄のない室内、観光として完璧な立地、挙句の果てに洗剤も恵んでもらえるとなれば文句のつけようはないであろう。

もちろん価格は時期により変動するだろうが鹿児島への旅行の際に利用してみよう。

※もし記事がよかったと思ったら 下に貼ってあるタイナイト情報のバナー or B!ブックマークのバナー押してくれると嬉しいです!🤗

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com

trippy-trip.com 

trippy-trip.com