sekaiの違い

旅行中心にその他調べ物のご報告


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

ベイビーガール in 新宿歌舞伎 938バーツ(3250円)デフレジャパン2020③

スポンサーリンク

 さて、3回連続となったこのライト業態のレポートラインも毎回おおよそ似たような内容になってきてしまったので今回で最後の連載にしよう。

前回までは日本の事情に疎いXが、安すぎる日本のライト系風俗単価に感銘を受け実地レポート。今回も新宿の店舗をターゲットにググりまくり納得のいく価格でピンクのサロンを発見。新宿は歌舞伎町、区役所通りに位置するベイビーガールに行ってきた。その店舗で実施されていた割引サービスとは。

名刺割

その名も「名刺割」3250円。タイバーツ換算すると983バーツである。1000バーツを切るとお得感がかなり出てくる。

f:id:xshu:20200617143057j:plain

またまた1000バーツを切る大盤振る舞い

名刺割とは他店で嬢からもらった名刺を持ってくると料金が半額になるという割引だ。新宿内で客の回遊を作るという意味では楽天でいうお買い物マラソン&ショップ買い周りみたいなものか。

今回は前回記事のピンキー嬢から貰った名刺を有効活用することで、17時までの入店は通常6500円のところ、他店の名刺を持っていき半額の3250円になるというスペシャルお得な企画を利用してのトライ。(17時以降は値段アップ)

※ピンキーの様子はこちら「ピンキー in 新宿歌舞伎 1155バーツ(4000円)デフレジャパン2020② - sekaiの違い」をご参照いただきたい。

というかこのラインの値段で遊べるとなると近所の松屋で週2回ほど昼飯を食っているが、それと同じペースで通ってもいいのではないかとすら感じてしまう。恐るべしデフレジャパンだ。そして今回ももちろん指名なし、30分での最安料金。

ベイビーガールの立地

f:id:xshu:20200617143100j:plain
f:id:xshu:20200617143445j:plain
新宿区役所通りと青春時代を過ごした星座会館ビル

場所は泣く子も黙る新宿歌舞伎町・星座会館の1階に位置する。このビルの10階にあったセクキャバであるプリンセスにはリップヒップ(プリンセスの旧店名)の頃より通い始めて早20年。そんなに長い間このビルに通っていたのに1階にピンクのサロンがあったなんて知らなかった。

そしてつい最近、このプリンセスもついに25年間の営業に幕を閉じ閉店。コロナにより集客が見込めず立ちいかなくなったとのことだった。まあ確かに業態の特性を考えると厳しいだろう。

そしてベイビーガールという新たな発見の嬉しさと、20年来の自分の居場所であったプリンセスがなくなってしまったという複雑な気持ちの中、ベイビーガールを訪れた。

f:id:xshu:20200617143051j:plain
f:id:xshu:20200617143054j:plain
一階の突き当たりにある。

入店し受付の店員さんからひとしきり料金の説明を受ける。そのあと「名刺割で」と伝えると快くピンキーの名刺を受け取ってくれた。とても感じの良い接客だ。

ちなみに名刺割だが、16時から利用可。しかし先ほども触れたとおり、この店の料金システムは17時から値段が上がる。つまり実質一番お得に利用できる時間帯は値段が上がる17時前、名刺割が使える時間である16時から17時までの間に入店した場合、ということになる。

また、他店の名刺は1ヶ月以内に貰ったものが有効だ。(なぜか知らないが新宿のサロンではどの店も利用日が書いてある言い訳のできない名刺を渡してくる)

f:id:xshu:20200617151316j:plain

名刺割は16時から。

そしてフリー、30分ということを告げると次回使える割引券など何枚かくれた。このご時世で客も少ないのであろう、割引額も結構大きいのでなかなか嬉しいプレゼントだ。そして衛生対策もしっかりしており、うがい、手洗いをするためにトイレに通されてから前回同様、仕切りのついた薄暗いブースへ案内される。

f:id:xshu:20200617150706j:plain
f:id:xshu:20200617150703j:plain
イソジン完備。結構暗い

そして嬢とご対面。スレンダーな25歳。レベルも悪くなく15000円ぐらい料金を取る他の業態と何が違うのか、と問われたらシャワーと個室がない、時間が30分、というぐらいでピンクなサロンの方がお得感が強い。今回の嬢もとても愛想がよく会話も上手。何回かピンクなサロンに行ってみて気が付いたのだが前記事で述べたとおり、技術的なものは当然としてどの子も愛想が非常にいい気がする。

そしてサクッといつも通り漏れなく仕上げてもらい終了。ここでも職人芸。

 

終わりなき割引チケット

この星座会館の名店ベイビーガールは割引券の種類が豊富でマスク割(マスク着用してくれたら)として50%オフ、冒頭に記した名刺割、団体割引、そして終わりなき割引チケット(写真右参照)など、集客努力に創意工夫が見られる良店である。

f:id:xshu:20200617152030j:plain
f:id:xshu:20200617152026j:plain
会員証?

 色々ある割引の中で、特筆すべきは「終わりなき割引チケット」であろう。期間内(1ヶ月)に3回来店すれば終わりなき割引チケットがもらえ、毎回の最終来店日より10日以内に来店する限り永遠に2500円オフ+10分延長半額、指名料半額など写真右に記されているような割引が受けられるというハードリピーターの心をがっちりキャッチする制度である。基本料金より2000円〜2500円オフという割引は比較的どの店でもやっているケースが多いが、それプラス指名料半額、というのはなかなかの大盤振る舞いである。

まあ10日に一回のサロン通いが良いか悪いかという議論はあるが、運よくこの店でオキニを見つけてしまった場合など、費用対効果抜群、この店から離れることが難しくなるキラーコンテンツであろう。

 

そんなこんなでコロナ渦におけるデフレジャパンレポートを3記事続けて投稿したが、新宿でウロウロするのも飽きてきたので札幌はすすきのに行ってきた。

次回から話の舞台をそちらに移す予定である。

※もし記事がよかったと思ったら 下に貼ってあるタイナイト情報のバナー or B!ブックマークのバナー押してくれると嬉しいです!🤗

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村