sekaiの違い

旅行中心にその他調べ物のご報告


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

ナナプラザ・パッポン散策 3日目-3 バンコク2020

スポンサーリンク

実際は時が過ぎるのは早くとも、ブログとして文字に起こすと長い長いバンコク滞在3日目である。昼間から釜に2回ヌかれ、サウナに行き、夜の街、ゴーゴーバーに繰り出した。この日の今までの経緯はこちら。

Tinderで釜を釣る レディーボーイ ついつい2回戦 3日目-1 バンコク2020 - sekaiの違い

おすすめサウナ スクンビット King and I SPA に行く 3日目-2 バンコク2020 - sekaiの違い

夜の街に繰り出したと言ってもおっさんが1人でビールをチビチビ飲むだけなので大したことない話であるが、読者様へ少しの情報提供と暇つぶし読み物として、X自身の備忘録として2020年1月のバンコクゴーゴーバーの状況について軽く触れたいと思う。

f:id:xshu:20200217164619j:plain
f:id:xshu:20200217164623j:plain
ナナプラザとパッポンストリート

昼間の釜との予定外での対戦で物理的に今日は打ち止めかなーと思いながらまずはナナプラザへ。刻は20時過ぎでやや早いが嬢の球数がマックスになるであろう手前の、ゆっくり飲むには悪くない時間帯である。

しかしながらXは昼間にやることがなく暇なので20時過ぎの時間帯に行ってしまう事が多いが、本当はもう少し遅い時間に行きたいのが本音である。

ゴーゴーバーの飲み屋としての性格が最も色濃く出る時間はやはり23時以降である。つまり20時から23時前までに来た客が嬢に「テキーラ飲めおらー!!」とドリンクを奢り、金を使い、場を温め、ペイバーしたとしてもそれは嬢にとっては前哨戦、ただの1回転目であり23時から来る客へは無駄金払って場を温めた好条件のバトンを渡すだけである。そしてその結果23時以降に来た客はそんなに嬢にドリンクを奢らなくても勝手にテンションの高い嬢とお楽しみができる構図となっている(日本の飲み屋でも同じだが)テンションが高く、いい意味で積極的な嬢は漏れなく可愛く見えるというおっさんあるある催眠効果を鑑みるとやはり23時以降に行きたいなーと常々思うXであった。とは言ってもホテルで酒飲みながら23時を待っていたら寝てしまう。こうなったら昼間の暇つぶしサウナを特集するのでなくそのうち夜の暇つぶし特集しよう。※バンコク昼間の暇つぶしサウナはこちら。

airland.hatenablog.com

前置きが長くなった。

ナナプラザ

サウナから帰ってきたXはまずホテルから徒歩でナナプラザへ向かい、2年ぶりの混沌としたゴーゴーバー群を見渡す。見た目はパワーアップしている。昔はなかった屋根もできて、中庭も整備され、一段と投資が進んでいる。天井があればスコールも気にならず、365日天候に左右されない男の夢の遊び場を提供しようという元締めの強い経営理念(善意の解釈)に感服した。

f:id:xshu:20200217164628j:plain

2年前は中庭のバービアは壊され天井はなかった。

そしてとりあえずレインボー1。中を覗いてみると寂れている。

レインボーといえば20年前、Xが毎夜ゴーゴーバー通いを繰り返してしまう質の低い観光客になるきっかけを与えてくれた活気溢れる名店であった。まだレインボー2もなかったあの頃の光り輝いていたレインボーはどこに行ってしまったのか。現在の悲しい状況に少しばかり寂しい気はしたが、立派な質の低い観光客に育ててもらった恩もあり、ちょっと売り上げに貢献しようと1本だけビールを飲んで残念ながら退散した。かわいい嬢がいない。

そしてレインボー4に行きビールをもう1本。うーん、ここでもあまりかわいい嬢を発見できず。しかもみんな冷たい。20年前の若かりし頃のXであれば店に入っただけで嬢に指名くれ!と囲まれたものだが、今ではそんなことは釜の店でしか起こり得ない。おっさんになると嬢の反応も変わるのである。まあいい。昔を懐かしんでも今が変わるわけではない。

そして、あと一軒行ったらパッポンに移動するか、とロンドンコーリングへ。5年ぐらい前この店が看板変わる前(多分)強烈なボッタクリに逢いそうなった経験があった為(この時は未然に防げた)今はどうかなーと入店。するとすぐに顔は美しく整形しているが胸は本物のスタイル抜群嬢がつき、この店はなかなか良い店だと勘違いしたXはベタベタ嬢を触りながらこの後、パッポンへ行くべきか否かの深い葛藤に悩まされる。

昼間に釜に2度ヌきされているというこの日のコンディションを考えるとバンコク到着初日(2日前)にメガリスを服用しているとしても、この嬢をペイバーしたらこの店で打ち止めになってしまう。打ち止め=ホテルに帰ろう、ということになるので久しぶりにパッポンで飲もう、というプランが崩れる。どうしよう。そんなくだらない葛藤をしているとママさんから以下の料金表が提示された。

f:id:xshu:20200217164631j:plain
f:id:xshu:20200217164625j:plain
ショート・ロングの値段とやり部屋代の値段

ショート3700B、ロング6700B、である。ショートで自分のホテルに持ち帰らないのであれば部屋代350B追加である。

パッポンに行こう。

まじまじ料金表を凝視しているとスタイル抜群嬢からペイバー代は500に負けてあげるよ、と言われたがそれでも高っというのが本音である。

1バーツ4円換算すると写真通りの金額を払うとすればペイバー代込み、部屋代抜きでショート14800円、ロング26800円である。それプラス飲み代、場合によっては部屋代がかかる。ショートに関して言えば日本で自宅にデリった方が安いであろう。

Xはこの日の午前中、ATMキャッシングで日本円3万円分を引き出そうとして寝ぼけて3万B引き出していたので財布の中に現金はある。しかしこの金額を見た瞬間にパッポンに行ってビールを飲んで今日は寝ようと決意したのであった。そしてチェックビン。

f:id:xshu:20200217164616j:plain

ぼられた訳でもないのに高く感じる

この店には15分ぐらい滞在してレディースドリンク220BとXのドリンク195Bで合計415B、スタイル抜群嬢にチップ100B。日本円にして1600円ぐらい。そして気を取り直してパッポンへ。

パッポン

f:id:xshu:20200226152810j:plain
f:id:xshu:20200226152756j:plain
バイタクでパッポン到着

バイタクも強気な値段設定で200B。勘弁してくれ。そしておそらく3年ぶりぐらいのパッポンに到着。露店も暇つぶしに見て回ったが1月の中旬で観光客も少なめなのか、さほど活気があるように感じなかった。その中で元気だったのがキングスグループであった。

f:id:xshu:20200226152751j:plain
f:id:xshu:20200226152800j:plain
キングキャッスルとショップカード


元気と言っても売り込みが気合入っているというだけだが、釜の店とキングキャッスル1を見ると客入りも悪くなく活気づいていた。嬢の押しも強い。レインボー4で嬢に冷たくされたのがウソのようだ。ここはたまたま昔懐かしい顔見知りのママさんに捕まり、引きずられて入店したのだが内装も昔と全く変わり新しい店になっていたのであった。

このママさんはもう16年前、Xが25歳の時から知っている。このキチ〇イ染みた場所で16年以上働いていることに畏怖の念を抱かずにはいられないがそれより凄いのは、このママさん、16年間全く見た目の変化がない、老けないという点である(初めから老けていた)

当時この店のオキニであった20歳の嬢はもう36歳で立派なおばさんとなり、Xも気がついたらおっさんになり、店も改装しある意味違う店になり、と目まぐるしい変化が起こっている中でこのママだけはあの当時のママのママである。仕事抜け出して竜宮城にでも行ってたのかな。もう御年何歳になるのか不明だがゴーゴーの爆音の中、元気にこれからも頑張ってほしいものだ。

f:id:xshu:20200226152806j:plain
f:id:xshu:20200226152803j:plain
ソイトワイライトが区画整理の為に壊滅してその手の店がシーロム側に移ってきているようだ。

そして昔懐かしいママさんに飲み物を強要され気持ちよくチェックビン。ホテルに帰る。コンビニで弁当を買い、ホテルで弁当を食べながら財布の中の金を数えてみると、ゴーゴーバー5軒で使ったお金の総額(交通費込み)は4000Bであった。そして就寝。翌日はスネークファームで予防接種の為二日酔いにならないよう気を使ったゴーゴ散策であった。

※もし記事がよかったと思ったら はてなブックマーク or ブログ村ランキングボタン押してね🤗

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーメーカフェのほうが好きな方はこちら

airland.hatenablog.com

もはや立ちんぼにしか興味ない御仁はこちら。

airland.hatenablog.com

 バンコクに飽きた人はカンコクで。

airland.hatenablog.com

バンコクが高いと感じたらマニラへ行こう。ただし嬢のレベルはバンコクに敵わない。

airland.hatenablog.com

ゴーゴーに命を懸けている人はメキシコのゴーゴーにも行ってみよう。治安が悪いので店にたどり着くまでが命懸けである。

airland.hatenablog.com

日本で飲みたい人はこちら。

airland.hatenablog.com