sekaiの違い

旅行中心にその他調べ物のご報告


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

タニヤでシデグラ価格調査・テーメーカフェ バンコク2020 2日目(後半)

スポンサーリンク

ラチャダーMPで一戦をこなし、シーロムに着いたXはY氏との待ち合わせ時間までまだ余裕があったため、シーロム、タニヤ周辺のシデグラとシアリスの価格調査をしようと薬局を見て回る。しかしながらどの店もお姉さんが店番をしており夕方になる前からシデグラの価格を聞くのは恥ずかしく、おっさんが店番している店を探すがなかなか見つからない。するとパッポン2にやさぐれたおっさんが店番をする薬局を発見。※今回の2020年1月バンコク旅行におけるシデグラ、シアリスの価格調査の記事の詳細はこちらを見てね。

airland.hatenablog.com

 結果としてはタニヤ近辺は高い。の一言であった。お土産にするなどまとめ買いの時はタニヤを避けて購入しよう。そしてシデグラ、シアリスの価格調査という不毛な時間を過ごしているうちに待ち合わせ時間になりY氏と合流、日本居酒屋で食事する。

Y氏はバンコクに永らく在住しておりXとは10年ぐらい前に仕事絡みで知り合い、それ以来色々と相談(主に夜の)に乗って頂いている大先輩である。日本の嬢が整形したいと言えば釜の本場であるバンコクの整形事情について教示をいただき、最新のナイトライフ情報についての問い合わせ先もY氏である。ちなみに先日ご紹介した『大人のオススメ昼間の暇つぶしサウナ』で取り上げた「Xオススメking and I spa」はY氏からのご紹介であり、昼間の時間つぶしに困ったXがY氏に相談、バンコクライフをより充実させる術を得て読者の皆様にご紹介した経緯がある。昼間にやる事なくサウナで暇つぶししたい方はこちら。

airland.hatenablog.com

 今回の食事でもラオス・ビエンチャンのナイトライフ情報や最近のバンコクの情報、禁煙薬・チャンピックスの話など色々な情報をゲットし有意義な時間を過ごす。

そして飯食って酒飲んだら女である。「飯・酒・女」というバンコク不文律、邪悪なゴールデントライアングルを全て満たすべくテーメーカフェへ。

テーメーカフェ

f:id:xshu:20200212191946j:plain
f:id:xshu:20200212191943j:plain
テーメーカフェの入り口。気合の入った釜が今夜も仁王立ちである

入り口付近に生息している嬢のレベルを確認し店へ入店。今夜も釜が気合入っているのは写真から見て取れるであろう。

釜は無視し店に入り、入ってすぐ左のドリンクカウンターでウイスキーソーダ(130B)を受け取り店内物色。時間は21時過ぎ、おそらくピークの時間であろう。店内はロクでもないおっさんとタイ人嬢でごった返し、木曜日にも関わらず盛況である。

f:id:xshu:20200212193206j:plain
f:id:xshu:20200212193201j:plain
店内の様子。ドラクエのレベルアップの音が聞こえそうだ。

久しぶりのテーメーカフェに来た感想を一言で言うと「ここに来て良かった!」という感じであった。2年前と比べると明らかに垢抜けた子が増え、昔はどことなく田舎臭い垢抜けない嬢が多かったがこの日は新宿、渋谷あたりを歩いていても遜色ない、洗練された嬢が明らかに増えている、と言った感じである。これはインターネットによる情報の増加や日本国のインバウンド政策により日本に来るタイ人が増え、そこから得た情報を元に、嬢は日本人好みの化粧を追求する→嬢の質が上がる→テーメーに来たおっさんが喜ぶ→ついでに嬢の値段も上がる、という構図ではないだろうか。

今回、値段調査するつもりはなかったのだが重点的に明らかに日本人のおっさん好みの嬢に値段を聞いていくと2500Bは割らない。しかし後日記事としてアップするゴーゴーバーで支払う金額とどちらがコスパがいいかと比較すれば、比較するという行為自体が愚の骨頂、答えは自明の理である。つまり、飯食って20時ぐらいからテーメーカフェに来て席を陣取ってひたすら酒を飲み、嬢を見定め、酔いが回ってひっくり返る前の22時前にお持ち帰りすれば一番コスパが良いであろう。

また、店は回遊できるようになっており(昔懐かしいマカオのリスボア回遊魚の男女逆バージョンである)店に入って左の通路を起点にして右回りに品定め回遊するのが主流であるが一軍はドリンクカウンターがある左側に陣取っており、ぐるっと回って右側に行けば行く程、質は少しずつ低下していく印象であった。しかしながら蓼食う虫も好き好き、Xは右側の方で好みの嬢をゲット。24歳、日本人好みのメイクをした美味しそうな嬢である。40過ぎたおっさんになると一回り違う齢アンダー28は無条件に可愛く見えるという不文律があるが故に手放しで可愛く見える嬢であった。

ターゲット嬢の2500Bの出し値に対し、2000バーツに値下げ交渉するもXのスペック(40過ぎのおっさん)を鑑み2500で合意。じゃなくて鵜呑み。すでに交渉になってない。しかしながら500バーツはおっさん料であるがゆえ致し方ない。生き辛い世の中になってしまった、と若かりし20代のXの古き良きバンコクライフを思い出しながらタクシーでホテルへ。

そもそも嬢の立場を考えるのであればXが24歳の時に40過ぎたおばさんをどう見たか、と考えると絶対にお持ち帰りしない、そう考えると500Bのおっさん料は格安とも考えられる。同情するなら金を出せ、もとい、遊びたいなら金を出せである。と、自分に言い聞かせながらホテル到着。

部屋に着いたら

部屋に入りひと段落し、料金の先払いしてよ、とのこと。本来、行為自体が終わった後の金銭授与ではあるがタクシーの中で色々雑談し性格的におかしな嬢ではないことは分かっていたのでそのまま2500Bを渡す、つもりであったが細かい金がない。。。お釣りの500はあるか?と聞くと当然マイミーとのお答え。自動的に3000Bのお支払いに決定してしまった。予定外の3000Bをゲットした嬢は非常にご機嫌になり嬉しそうである。それを見ておっさんのXは喜んでるしまぁいいか、とお父さんのような気持ちで納得しベッドへ。しかし500B分のチップが効いたのか、とても積極的で結果的にこの500Bは投資としては悪くなかったのではないかと思える内容であった。(善意の解釈)

そして嬢はタクシー代の請求もなく意気揚々とテーメーに戻っていった。嬢が帰った後一人寂しく財布の中身を確認すると120Bしかない。この世が戦場ならば金は実弾と考えると丸腰で戦場にいるようなものである。残りの実弾を見ながら明日ATMで金を借りようと決意するXであった。何年生きても脇が甘い。反省である。

 

おしまい。

 

下に貼ってある「タイナイト情報」のバナー押してくれると嬉しいです!

※もし記事がよかったと思ったら 下に貼ってあるタイナイト情報のバナー or B!ブックマークのバナー押してくれると嬉しいです!🤗

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今回のバンコク旅行を1日目から読みたい人はこちらをどうぞ。

まずは準備編

バンコク旅行 2020 準備 緻密な計画を立てよう - sekaiの違い

と到着初日編。

バンコク タイライオンエア搭乗記 成田からドンムアン空港へ 1日目(前半)バンコク2020 - sekaiの違い

テーメーで嬢を調達して夜景デートをしよう

airland.hatenablog.com

シデグラチャージして夜の街へ

airland.hatenablog.com

 

 テーメーで出会った嬢を日本に呼び寄せてデートしよう

airland.hatenablog.com

お隣、韓国でキチ◯イ按摩は体験するべき。

airland.hatenablog.com

日本から一番近いヨーロッパ、ロシア・ウラジオストク情報

airland.hatenablog.com

airland.hatenablog.com