sekaiの違い

旅行中心にその他調べ物のご報告


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

2019.11 はてなブログ無料版でgoogleアドセンス合格したよ。

スポンサーリンク

ウイーン編の前にタイムリー記事を1つ掲載。

※今回は旅行やナイトライフに関係ない記事です。 

ブログを始めて1ヶ月、1日150PV前後をうろついていた2019年11月初旬、一般的にどのくらいがPVの平均なんだろうかと思いググってみた。今からちょうど1ヶ月前の下記リンクの記事を書く前辺り。

airland.hatenablog.com

 

するとPV数という文字と共にグーグルアドセンス、収益という文字がやたら目につく。グーグルアドセンスとはなんだ??と思い色々ググってみるとクリック型の広告なんだなー言うのは理解できた。アナログなXはそんなものがあるんだ!と思い色々調べると無料ブログでは審査が通らない、エロワードがあるとダメ、とかLCCの航空会社並みに厳しそうだな、、と感じながらいくつかのサイトで、はてなの無料ブログでも2019年から合格できた記事も見たのでとりあえず申し込んでみよう!と申し込んでみた。

すると3時間ぐらいで「お前ダメ」メールが届く。

 

 

f:id:xshu:20191128191043j:plain

申請がコケた理由は「サイトの停止または利用不可」

サイトの停止または利用不可ってなんだよ!3時間で一体、この僕の何がわかるというのだろう。とブルーハーツの青空の歌詞のようなことを思いつつ、むかつくのでグーグルアドセンスに関連するブログを読んでるとプライバシーポリシー設置だとか問い合わせ先を作った方がいいとか。このブログは無料のはてなブログの為、固定ページも作れないし仮に固定ページ作れたとしてもめんどくさいことこの上ない。

で、はてなブログアドセンスの相性が悪いという男と女の水モノ関係のような記事も見たのでダメ元ナンパ理論で翌日もう一回、全く何も変更せず再度申請トライ。

f:id:xshu:20191128191046j:plain

またまた申請がコケた理由はサイトの停止または利用不可

今度は10時間ぐらいで返信がきた。

「お前ダメ」再び。

会社で企画の稟議あげるより難しいなと思いつつ理由を見てみるとまた「サイトの利用停止または利用不可」だ。

世の中は厳しいものだ。

無料ブログだからダメなのかなぁと、はてなブログproへの移行も考えてみたが、調べてみると独自ドメインを取得してランニング費用がかかる。

その費用を回収できるほど世の中甘くないのは40年も生きてれば知ってるし、なぜだかわからないがはてなブログProに移行するとそのタイミングでアクセス数も減る、とどっかの記事に書いてあったり。

そもそも記事内容がロクでもないブログなので、はてなブログProにしたところで記事内容で引っかって意味がないままアクセスも減る、それプラス金も掛かるのでは、、、と葛藤し、これは諦めよう。と決定。引き際を誤ると葛藤の無限ループに陥る。

下記リンクの出口のない葛藤と同じ種類だ。

airland.hatenablog.com

何にせよクリック型の広告があることを初めて知ったので興味を持ち出すと止まらないXはクリック型アフィリエイトの忍者マックスとか設置したりしたが、結局アマゾンと楽天のバナー設置して熱は冷める。

 

そして約1ヶ月後。ビールを飲みながら、はてなで購読している他の方のブログを見ているとグーグルアドセンスの文字が。そういえばそんなもんがあったな。記事も増えたし(5.6記事だけど)行けんじゃね?と酔っぱらった勢いで申し込んでみると。

 

そして2日後。

 

f:id:xshu:20191128200048j:plain

合格だって。

 

以前と何が違うかがよく分からないがとりあえず問題ないらしい。

 

この時のブログの状況は

f:id:xshu:20191128200931p:plain

記事数は56

 

f:id:xshu:20191128201104p:plain

PV数は1日200前後

 

f:id:xshu:20191128201159p:plain

はてなProじゃない。好きな食べ物はカレー

プライバシーポリシーも問い合わせも設置せずとりあえず受かったようだ。

 

対策云々でなく関係ありそうなことをまとめると

  • グーグルアナリティクス、コンソールは1回目の申請却下の3週間前に導入
  • 2回目の申請却下から1ヶ月ぐらい空いて3回目の申請をした
  • 3回目申請の前に読者様がサイト内を移動しやすいようにと記事中にブログ内リンクを結構貼った
  • はてなブログアドセンスが相性悪いのは他ブログで読んでいたのでダメ元ナンパ理論で躊躇なく申請

という感じ。

 

自動広告オンから反映まで

おめでとうございます。アドセンスの広告を配信する準備が整いましたという甘い文句が書かれたメールに沿って手続きし、自動広告を選択しても記事への反映は一定の時間はかかる。手順通りやっていくと1時間で反映される、とか表示が出てくる。しかし逸る気持ちはわかるが騙されてはいけない。

support.google.com

上記リンクに書かれてるとおり48時間は待ってみよう。それでダメならググってみよう。

ちなみにXの場合は自動広告オンにした後、約10時間後に勝手にブログに広告が貼られるようになっててビビった。その際、他の方のブログにも書かれているが、かなりうざいスマホ用のオーバーレイ広告とか、デザインが崩れる広告を容赦無く貼られるので、その辺をまずは気にして調整した方がいいかも。まだXも自分が考えるベストの調整ができていないが。。。それと各ページにコードを貼ってくれ!という表記も見るが、申請用のコードと同じ内容なので合格した後、新たにコードを貼り付ける必要はない。

 

とりあえずご参考までに!

※もし記事がよかったと思ったら はてなブックマーク or ブログ村ランキングボタン押してね🤗

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加