sekaiの違い

旅行中心にその他調べ物のご報告


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

2018 フランクフルト1日目(前半) プリティーウーマンで英語の勉強をしよう

スポンサーリンク

2018年8月末。6年以上待ち望んでいた初めてのドイツ旅行。記事のアップは前後するが、過去に書いた2019年ドイツ旅行編

2019 ドイツFKKとアウシュビッツ 1日目 - sekaiの違い

にも登場したK氏が同行の旅行である。ちなみにK氏の名誉のために記載しておくが、K氏は風俗に全く興味が無い。その為、FKKなどそっち方面の遊びに行く時はXの単独行動か、K氏は暇つぶしで付き添い見学にいく感じである。
そして当日。今回はビジネスクラスの為、体力的に非常に楽。

 

f:id:xshu:20191105174651p:plain

今回の日程。フランクフルトに夕方着。

 

今回のヨーロッパ旅行は現地到着が夕方から夜になるので、飛行機乗ったら可能な限り早く寝て、時差ボケをなるべく回避するように調整を図る。そして韓国で乗り継いだあと、ロングフライトなのでXは少し寝てから機内で映画、プリティーウーマンの復習をする。

 

 

プリティ・ウーマン 特別版 [DVD]

プリティ・ウーマン 特別版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2006/04/19
  • メディア: DVD
 

 

 

 海外旅行会話におけるプリティーウーマンの実用性

 この旅行の前は英語の勉強に磨きがかかっており、教材はこのDVDのみに絞っていた。40歳以上の皆さんはご存知この映画、プリティーウーマン。リチャード・ギア扮する金持ちエドワードとジュリア・ロバーツ扮するセクシーなヴィヴィアンのラブコメだ。もともとXの大好きな映画である。そして海外旅行の為にあるような映画だともいえる。なぜならばヴィヴィアンは売春婦役、エドワードは買う側。

 

つまり、

 

失礼を承知で言うが、ここに出てくる英語は海外風俗で非常に役に立つ。

 

女性への褒め方、食事中、食事に連れ出す会話、部屋での会話、初対面での誘い方、値段交渉。夜遊びに必要とされる言葉がぎっしりだ。時代が違えどこれを使わない手はない。Xは金のないリチャードギアをイメージし、とにかく暗記に励んだ。

もう大人なのである程度の金を使う前提で女性に優しく、かつ紳士的に振る舞える大人になることが夢でもある。以前、記事にしたマニラ編で、あるべき大人の対応について述べたが、こういう大人になろう。

airland.hatenablog.com

 ⏫これの最後の方ね。

 

何れにせよ、エドワード、ヴィヴィアン共に、まさかFKKに初めて行くアホな日本人の英語教材にされるとは露にも思っていないだろうから、申し訳ないと思いつつセリフを暗記させてもらった。リチャードギアの語り口は優しく、とても品のある言い回しなのでまさに紳士であるX向け。ふふふ。

 

自宅では日本語字幕を見てざっくり会話をイメージし、英語音声のみで見る。そのあと字幕を英語で出してオーバーラッピング。この無限ループを自宅で繰り返し、嫌でも自然に口から出るように夜にまつわる言い回しを習得!

 

機内でCAさんに邪悪な目的の復習を悟られないようにアイパッド見ながらシャドーイング。唇だけ動かし実戦に備える。となりの席がK氏でよかった。

 

そうこうしているうちにフランクフルト到着。

 

f:id:xshu:20191105160157j:plain

Xはプリティーウーマンを復習しすぎて疲れている。

とりあえずジュリア・ロバーツの事は忘れタクシーを探す。

そしてマンハッタンホテルに到着。(FKKマインハッタンではない)

 

f:id:xshu:20191105160201j:plain

営業してないのかと思った。

 

外から見てここだよな、、と思いつつホテルへ入る。エントランス工事中のようである。。職人もまだいて、景気良くフロントもぶっ壊しているので遠慮しがちにチェックイン。

f:id:xshu:20191105160204j:plain

ぶっ壊れた内部からの写真

 

そしてこのあと少し休憩して、まだ見ぬFkk mainhattan へ。

マインハッタンレポはこちら

airland.hatenablog.com

 

※もし記事がよかったと思ったら はてなブックマーク or ブログ村ランキングボタン押してね🤗

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加