sekaiの違い

旅行中心にその他調べ物のご報告


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

ティンダー 日本とSekaiの違い

スポンサーリンク

ベトナムホーチミン編で素人と出会うためにTinderを使用した。

目的によっては旅行の際に便利?なのでベトナム編も終わってひと段落したことだし話題として取り上げておこう。

 

airland.hatenablog.com

 

 

Xが日々動かしている出会い系アプリはTinderとペアーズ。(ペアーズはまた今度)

 Tinder

 ティンダーとは何か、とか操作の仕方は Tinderとは でググればすぐ出てくるのでそっちでチェックしよう。ここではXの偏った視点でのご案内。

 

メリット

  • 無料で使える(有料版あり)
  • 旅行者とはあわないだろう素人とコンタクトできる
  • ユーザーが多い
  • 現地の人と繋がれば生の現地情報を拾える
  • 現実に会って食事したり旅行のいい思い出になるかも

 

デメリット

  • 日本だとあまり使えない(参加者の意識がテキトーすぎる)
  • そっち系プロもいる

 

という感じで無料なだけにそんなにデメリットを感じない。

 

海外で使うと?

東南アジア、東アジアではマッチング率が非常に高くバカみたいにマッチングする。

 バンコク

X:ハロー。旅行でバンコクきたんだ、よろしくね!

女の子:いいね。どの辺に泊まってるの?

X:スクンビットだよ

女の子:私、今ソイカウボーイにいるの!お店来てー❤️

 みたいなことがよくある。Xが20代だったらおっしゃー行くか!みたいなるかもしれないがもうそんな歳ではない。今ゴーゴーに来店しているお客様に営業しなさいと思ったり。

でも普通の子も引っかかるので仕込んで損はない。

 

ベトナム

ハノイホーチミン両都市で試したがかなり反応はよくマッチングしまくり。上記のバンコクのような商売が絡む流れのやり取りはほとんどなく、当ブログのベトナム編で紹介した通り、ここでは積極的に活用するべきだろう。Tinder優良国。

 

その他アジアの国

軒並みマッチング率は高い。しかしながら営業嬢も多数。

 

ヨーロッパ

あまりマッチングしない。ここで成果が上がるようだとなかり重宝するのだが、やはり日本人男性は人気ないのかな。と言うかヨーロッパの男性を街で見る限り、どう見てもアジア人に勝ち目ないでしょ。と言うのが本音。Xが女だったらアジア人は左スワイプ。そんな中、何人かマッチングしたがイマイチなルックスの方しかおらず断念。

ただし、東欧諸国はその限りではないかも。日本にいる時に美人ウクライナ人(キエフ住み)の女の子とマッチングしてwhatsupで今もやりとしてる。

アメリ

ヨーロッパと似たような感じでヨーロッパよりはマッチングはするがXの好みとは程遠い女性の方としかマッチングせず断念した。

 

メキシコティファナ

昔すぎて忘れた。(いい思い出があったら覚えてるので駄目だったんだろう。)

 

日本はどうなのか

Xは東京在住なのだが、インバウンド旅行者が増えてきているので中国、台湾系の女の子とはよくマッチしてたまに食事行ったり。今年は地道な活動で5人ぐらい会ってそのうち3人は香港人、残り中国人という内訳。(戦果は1名。しかも超美人)結構アジアンビューティーの子も積極的に使っているので勝手知ったる自国で待ち構える側として、外国人狙いには使える。しかもここで仲良くなっておけば、その子が自国に戻ってもXが旅行でその国に行った時にまた会える。まさに二毛作

ちなみに日本人は全然ダメ。デメリットにも書いたがネット上だと危険、信用できない、という意識があるのか顔出していない子や、プロフがふざけてたりとあまり印象は良くない。

 

パスポート機能(有料)

ベトナム編1日目で空港ついた瞬間にティンダーの仕込みを始めた事を記事にも書いた。(この記事の最後の方ね)

airland.hatenablog.com

空港到着と同時に仕込み始めた理由として、ティンダーはGPS機能によって自分の周囲の女性を表示するので、基本的にXが日本にいる時にホーチミンにいる女の子とマッチングすることはない。つまりホーチミンに着いてから右スワイプを連発せねばならない。

 

しかしながらこれをカバーする有料機能がある。それがパスポート機能だ。日本にいながら現在地をホーチミンに設定するとホーチミンの子が表示されるようになる。つまり、旅行出発前(1週間ぐらい前)にこの機能を駆使してマッチング数を増やし、かつメールでやり取りしておけばスムーズに現地で合流できる可能性は上がる。

 

下記リンクのベトナム編のXみたいに現地到着してから仕込みをスタートすると、最終日の前日に会って、食事して終わり。になったりする。

airland.hatenablog.com

 

初めて会うのが到着初日で、後日の約束などすれば進展度合いは大きく変わっただろう。それを可能にするのはパスポート機能しかない。そう言う使い方であれば金の使い所として考てもいいと思う。

 

あとは現地専用のアプリ(日本であればペアーズ、omiaiなど)も必ずあると思うのでそれを活用するのもいいと思う。 

 

ティンダーはワールドワイドなところが利点なので、少しでも濃い旅を楽しむために色々試してみよう!

 

※もし記事がよかったと思ったら はてなブックマーク or ブログ村ランキングボタン押してね🤗

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加