sekaiの違い

旅行中心にその他調べ物のご報告


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

メキシコ ティファナ1日目(後半)ティファナ街歩きからのホンコンクラブ

スポンサーリンク

ホンコンクラブの上のホテルから脱出し、ティクアンホテルにへ到着。

 フロントに行くと若いお姉さんがフロントで応対してくれた。すげーちゃんとしたホテル!5分前に予約した旨伝えると、お姉さんは英語を勉強中らしく、非常に頑張っている英語で詳しく説明してくれた。非常に好感が持てる。そして部屋で一休みしてとりあえず街のサイズ感を知ろう!とメインストリートを観光探索。

 

f:id:xshu:20191017181307j:plain

ティクアンホテルの入り口の喫煙所から。

 

 

 メインストリートはレボルシオン通り(矢印のところ)

ホテルとの位置関係は下の地図を見てね。

この通りを北に進むと左手にホンコンクラブや立ちんぼゾーンがある。風俗街との間には今回の目的地であるシーザーズホテルやお土産やさん、後日記事に載せる不味いラーメン屋さんなど見所多数。

f:id:xshu:20191017182340j:plain

丸で囲ってるのが今回のホテル、矢印がメインストリート

 

 

とりあえずホテルからメインストリートへ出る。

書くの忘れたら嫌なので今書いておくが、このとホテル前の通りとレボルシオン通りの交差点にすごくオシャレなメキシコ雑貨屋さんがあった。港区女子向けのお土産探している人はちょっと高いけどココはオススメ。(今営業してるかは知らないけど)

 

で、北に向かい、5分、10分ぐらいで左手にあるシーザーズホテルに到着。

 シーザーズホテル

f:id:xshu:20191017180802j:plain

目的のひとつ、シーザーズホテル

 

その昔、ここのホテルの1階にあるレストランに突然ハリウッド映画撮影班が大人数で来た時、レストランのシェフが材料が足りず困った挙句、即興であり合わせの材料を使いシーザードレッシングを作りそれが評判を呼び、世界に広まったと言う話。

 

f:id:xshu:20191017184422j:plain

レストラン入り口

f:id:xshu:20191017125131j:plain

レストラン内部

 

f:id:xshu:20191017184417j:plain

メニューの表紙

 

 

今回このレストランに行き、パスタ、シーザーサラダとワインを注文。

ちなみに時は夕刻。1人の客はXのみ。でも雰囲気はかなりフレンドリーなんで1人でも気にせず大丈夫。

 

レストランの雰囲気はテーブルにクロスも掛かってて、食事とバーカウンターで別れているが総じてカジュアル。店員の接客もいいと思う。

 

すごくいいなーーーと思ったのがシーザーサラダを注文すると目の前でシーザードレッシングを作ってくれる。

 

 

 

 

完成した料理は

f:id:xshu:20191017125124j:plain

お上品なカルボナーラ

f:id:xshu:20191017125143j:plain

シーザーサラダ(これはハーフサイズ)

 

なかなかだと思う。

記憶は定かではないが値段も高くない。(日本のファミレスぐらい?)

 

ぜひ行ってみてください。

 

 

 ホンコンクラブ

そして夜。

ホテルからウーバーでタクシー呼んでホンコンクラブへ

 

 こちらホンコンクラブ周辺の街の様子

動画の一番最後でホンコンクラブ到着。

 

 

 

f:id:xshu:20191017180812j:plain

ホンコンクラブの向かい側(だと思う)


 ホンコンクラブの向かい側にXOXOと言うコンビニがあるから帰りお腹空いたらなんか買いましょう。(そのほか屋台もあるよ)

 

そしていざ入店。

 

とりあえずメニューを渡されビールを注文し、まずは嬢チェック。

数名、群を抜いた美女がおり、しかしながら全部男付きで埋まっている。

日本人のおっさんも(自分もおっさんだけど)数名見かけた。

 

なんか衣装(ほとんど下着)がケツを強調したいのかあまり東南アジアやヨーロッパで見ない感じだなと言うのが第一印象。

 

基本的に嬢の人種以外、バンコクのゴーゴーバーとかドイツFKKとなんら変わりはないのでゆっくりビール飲んでると金髪の(染めてる)嬢が話しかけてくる。

日本語が少しできる時点で興醒めしたが、それはそれで慣れない土地の遊びの作法を理解する、と言う意味では日本語喋れても良いかな、と色々話す。

そんなこんなで少し年がいっているが(30ぐらいか)とりあえず対戦決定。

ホンコンクラブの上のホテル、cascadasに行くと、前回の記事に書いた、人の良さそうなハゲたおやじと昼間以来の再開。「お前はいずれ戻ってくると分かっていたよ」みたいなしたり顔でアイコンタクトしてくる。

※hotel cascadasのおやじに関する件はこちら⏬

 

airland.hatenablog.com

 

 

で、こちらもウインクしてキーをもらい、嬢と一緒に部屋に入るとあら。。。昨日キャンセルした部屋じゃん!あのおやじ、計算尽くか!と思いながらおしっこしてトイレの水を流す。緊張の一瞬。ちゃんと流れてよかった。。あのおやじ、ちゃんと仕事してて偉いな。

じゃあ、そろそろやるか!と意気込みながら服を脱いでシャワー(ほとんど水)を浴びて嬢を観察しているとシャワーを浴びる気配なし。うーん、シャワーは浴びて欲しかった。。。アジアより湿度が低いのでシャワーの習慣ないのね。。。と思いながらまあいいよ!と一戦。

 

 

エロい。この辺は文章で書くと読む側からするとウザいだろうから割愛するが、実際に体験することをおすすめします。体が違う。地域の違いによってやっぱり「SE●の違い」が出るので新しい違いに気づく。まさにsekaiの違い。

 

 

で、サクッと終わらせ、一緒にホテルを出る。そしてもう一回店を見ようとホンコンクラブに入り、入店時に見つけた美女の居場所を確かめつつ(まだ接客中だった)裏の出口から出る。そして裏口から20秒歩いたところでスーパー美人立ちんぼ発見!立ちんぼ美女ランキングがあったら間違いなく1位だろう。かなり美人、かつ歳は20歳ぐらいか?出会いは一期一会。これはトライせざるを得ないか?と一瞬迷ったが、先ほどの嬢と終わった直後20分では食指が動かず退散。

 

この日はホテルでビール飲んで就寝

f:id:xshu:20191017125138j:plain

お疲れビール

 

 

 

周辺の治安。よく他のサイトでも動画が見られるが、ホンコンクラブの周辺はバーがたち並ぶので明るく、比較的人はいる(立ちんぼ含め)。ただし裏の道などは深夜はあまり長時間は歩きたくないかなと言う感じ。ふらふらと何してんだかわからない人などもちらほら。(アジア圏によくいる同種の人とはまた雰囲気が違う)レボルシオン通りも南へ行けばいくほど人が少なくなっていくので21時超えたらタクシーで移動しよう。

 

次の日の観光は下記リンク。

airland.hatenablog.com

※もし記事がよかったと思ったら はてなブックマーク or ブログ村ランキングボタン押してね🤗

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加