sekaiの違い

旅行中心にその他調べ物のご報告


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

メキシコ ティファナ1日目(前半)コスタメサからティファナまで

スポンサーリンク

そして出発日。

コスタメサのモーテルで目を覚まし、まず現地に住んでいる友人と朝飯を食べに行く。

滞在中の朝飯は毎回ファミレスチェーン店のノームスと決まってる。店員さんは優しいが料理はまずい。

f:id:xshu:20191016213603j:plain

朝からこんなに食べられない。

 

 

一旦ホテルをチェックアウトし、スーツケースと荷物を友人宅に預け「ティファナは治安悪いから誘拐されたら連絡してね」と無理難題かつウィットに富んだ言葉を受けてウーバーを呼ぶ。

そして20分ぐらいでサンタアナ駅に到着。

f:id:xshu:20191016210740j:plain

ディズニーランドの建物のようなサンタアナ駅

 

でサンディエゴまでのチケットを購入しホームまで。

 

f:id:xshu:20191017125057j:plain
f:id:xshu:20191016210745j:plain
ホームもディズニー。でもワクワクしない。

 

15分ぐらい待ってると電車到着。この電車でいいのか不安になりながら乗車。

 

f:id:xshu:20191016210751j:plain

駅には30分前にはついておいたほうが安心

 

電車は南のほうへ移動するので海が見える進行方向右側に座るのがおすすめ

 

f:id:xshu:20191017130412j:plain

世界の車窓から

f:id:xshu:20191017131233j:plain

世界の車窓から2

 

動画はこちら。海の先に日本があります。サンクレメンテ付近

 

と、外の風景を楽しんでいるとサンディエゴに到着。

ここからすぐにトラムに乗り換えて国境まで行こうとしたがせっかくなんで近くの海にミッドウエイ博物館があるのでいってみよう!

 

f:id:xshu:20191017131238j:plain

ホームから見たサンディエゴの駅。この裏にトラムの駅あり。

 

とりあえず海のほうへ20分ぐらいかけて歩く。基本的には車社会なので徒歩だと面倒な国だと思う。すると海に到着(公園になっていて家族連れでいっぱい)

 

 

f:id:xshu:20191017131242j:plain

ミッドウエイ博物館

博物館なんで行きたかったのだが結構混んでいるようで外から見るだけにした。

なかなかでかい。近くのスタンドでハンバーガーが売ってたので昼食。

f:id:xshu:20191016210757j:plain

まずいハンバーガ


アメリカの飯は大味すぎて繊細なXの舌には合わないことのほうが多い。店員さんはみんな気さくでいい人なんだけどなあ、、と思いつつサンディエゴ観光に見切りをつけてトラムの駅へ向かう。帰りも徒歩で少しサンディエゴで街散策したのだが今考えるとチャリをレンタルして動けばよかったと今更ながら後悔している。

 

そしてトラムの駅に到着

レッドライン、ブルーラインとか色で行き先が分かれているのでどれに乗るかは事前に誰かのブログでチェックしましょう。(書きたいのだがもう忘れた。)

 

f:id:xshu:20191016210800j:plain

切符はホームにチケットベンダーがあります。

f:id:xshu:20191016210748j:plain

車内の様子

f:id:xshu:20191017131233j:plain

世界の車窓から

目的地San Ysidro(サンシドロ)到着まで30分、40分ぐらいだったかな。

無事到着し、メキシコはどっちに行けばいいのかなーとあたりを見渡すと

f:id:xshu:20191017125112j:plain

看板発見

f:id:xshu:20191017130421j:plain

あっちだ。

f:id:xshu:20191017125140j:plain

ここだ。

という感じでアホでもわかるので安心して陸路国境越えをしましょう。

駅の周りにいくつか店があって両替とかできますが基本的にはUSドルが使えるので両替はしなかったかな。

 

 

f:id:xshu:20191017125109j:plain

ここを歩いて

f:id:xshu:20191017125135j:plain

日本人ブログでよく見る写真カット

 

ここで入国審査。

不愛想な軍人みたいな人がテキトーに処理してくれて無事入国。

初の陸路越境だったが特に待つわけでもトラブルがあるわけでもなくあっさり通過。

 

 

f:id:xshu:20191017125054j:plain

で、ここを歩いていくと

f:id:xshu:20191017130431j:plain

こんな看板が。セントロのほうへ行こう

事前のイメージでは国境超えたところにタクシーが待ち構えているのかなと考えていたが実際は少し歩く。はっきり覚えていないが、周りの人が行く方向についていけば大丈夫だろうと流れに沿って歩いたが途中で分岐がありどっちに行くか迷った記憶がある。(到着が昼間だったのでまだ安心感はあったが)

でもイミグレの建物出てから5分か10分ぐらい歩いたところでタクシーが何台か待っていたのでそこでタクシー拾ってゴー!

(心配な人はウーバーで呼べばいいと思う。メキシコでもウーバーのほうが安いし確実)

 

 下の動画は国境から市街地へ行くまでの道のり。

右側のガードレールがぶっ壊れてて落ちたら死んじゃう。

ちなみにこのドライバーはホテルの場所勘違いして遠回りしちゃったごめん。と行ってた。軽いボッタクリかな。

 

 

そしてホテル到着。

f:id:xshu:20191017125146j:plain

到着。ホンコンクラブの向かいにXOXO

 ※XOXOはコンビニでティファナのあちこちにある。

 

 

f:id:xshu:20191017125149j:plain

ホンコンクラブの向かいのゴーゴー

まずはホンコンクラブの横の階段から2階に上がりフロントへ。

漫画マスターキートンによく出てくる人の良さそうなハゲたおやじ(すぐ殺される役)が予約バウチャーをみて対応。鍵を渡され、料金先払い。そしてエレベーターで上の階へ。

2組ほど嬢を連れたおっさんとすれ違い、ナイスなホテルだぜ!とテンションが上がる。

 

そして部屋に到着。

んーー😑期待はしていなかったがバンコクナナプラザの3階の連れ込み部屋がほんの少しだけグレードアップした感じかな。

でもトイレットペーパーないなーと下のフロントのおやじの所に行ってトイレットペーパーをもらう。

 

しかしながら10分後にここの部屋はキャンセルすることに決定。

一回う〇こしたらトイレの水が流れなくなった。(今思うとXがトイレに紙流したから詰まったんだな。申し訳ない。。)そしてトイレットペーパーホルダーもない。メキシコのトイレ事情はほかのブログで見て承知してたがやっぱりヤダ。フロントに行き、おやじにキャンセルを告げる。

 

X:あのーやっぱりキャンセルお願いしたいんですけど。

おやじ:ん?!どうしたんだ、アミーゴ。何か問題があったらいってくれ

X:トイレの水が流れないのがヤダ。

おやじ:じゃあ部屋を変えてやるからちょっと待ってろ。

X:いや、キャンセルすることに決めたからお金返して。ゴメンね。

おやじ:えっ!?(驚愕な顔して)うむむ、じゃあしょうがない、返してやるよ。

 

と、はっきり断ったときの衝撃を受けたような顔が印象的な、意外と物分かりの良いおやじであった。 

そして外に出てスマホからエクスペディアでそっこーでホテル予約。

街のサイズ感はタクシー乗っててわかったので、このエリアの一番南に位置するホテルティクアンを予約。この際一泊8000円ぐらい構わん、確実にトイレが流れるホテルを条件に決定!

そしてホンコンクラブの前にいるタクシーにティクアン!と声をかけるとあそこはナイスなホテルだぜ!と言って連れてってくれた。

ちなみにタクシーにいくら?と聞くと全員、5ドルというのでウーバーを使いましょう。

 

この後のホンコンクラブ記事はこちら

airland.hatenablog.com

 

天使の楽園、FKKはこちら

airland.hatenablog.com

※もし記事がよかったと思ったら はてなブックマーク or ブログ村ランキングボタン押してね🤗

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加