sekaiの違い

旅行中心にその他調べ物のご報告


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

ハルビンへ

スポンサーリンク

f:id:xshu:20190303190957j:plain今年は冬のハルビンへ2月下旬に3泊4日で行ってきました。

(ちなみに写真は一年前のものです)

 

ハルビンの冬は2回目。気候が厳しくマイナス20度から30度になるので

かなり気合い入れて(服着こんで)行かないと本気で命の危険感じる時もあるのでしっかり準備。

 

防寒の基本は肌の露出部分をいかに抑えるか、と「足元」です。

前回行った時はマイナス24度で氷祭りなどで夜間に数時間外にいる時は

下記の重装備でした。

 

・上半身

ユニクロヒートテック重ね着(普通の+極暖)

 

厚手のセーター

ナンガダウン

現地で「メンクー」と呼ばれるアウターシェル(厚手のモンペみたいなもの)

手袋

ネックウオーマー(鼻まで被せられるぐらいの)

 

・下半身

ユニクロヒートテックズボン2枚重ね

ジーンズ

メンクー

 

・足元

靴下2枚重ね

現地で50元で買ったブーツみたいなもの。

 

寒がりの私でもこれで完璧でした。

 

昼間は太陽が出ているので上記の仕様から

上下ともメンクーとヒートテックの重ね着は不要かな、という感じです。

 

でもネックウオーマーで顔から耳を覆わないとやばい!って感じになります。

 

↑という記憶があったので天気予報をチェックすると

マイナス6度。。。

全然あったかいじゃん!東京よりは寒いけどあの常軌を逸した寒さじゃない。。。

せっかく登山用の2400円の靴下買ったのに。。。

と思いつつ準備して出発しました。

 

次回は旅行記の前にマイナス25度の注意点を書いときます。

 

※もし記事がよかったと思ったら はてなブックマーク or ブログ村ランキングボタン押してね🤗

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加